ヘッドライン

人気ページ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] TB(-) | CM(-) | スポンサー広告

このサイトについて


続きを読む
[2012/01/10] TB(-) | CM(-) | ■報告等

やる夫は魔王となって絆を取り戻すようです プロローグ

◇tRm3W1ccc ◆7S3612nTBg 2012/01/10(火) 01:12:17 ID:6mBe/fGw

         ┌-─-┐
         .l____l
         |::::::::::::::::::::|
       <=────=>
         | ▼▲▼ |
        /ヽ・┓┏・/\   はじめまして、>>1代理のロールシャッハだ       
      _/ ::::: ヽ_
     /~ \ ::: ('┌-┐')::::/ ~\
    /  <  .(/:::::::|丿 フ  / \
   i ゝ :::::\ \/ソ/::: イ   i
   i   | :::::::::/_/:::::::::: |    i



.

◇tRm3W1ccc ◆7S3612nTBg 2012/01/10(火) 01:15:49 ID:6mBe/fGw

        |
     /´.||        スレの注意事項は以下の通りだ
    ,l´   .|
   ,l  . |         ・>>1は初心者だ、スレ立て勉強してから一月も経ってない    
   l ,-´ ̄|
   l     .|         ・基本的にはほのぼの日常系オリジナル        
 _l __.|
'       . |         ・偶にシリアス、バトル、ロボット展開が起きる
丶―――..|
  || ▼■.|         ・もげろと言いたくなる砂糖全開を目指すが期待しないでくれ       
/::ヽ ▲▼|
. .:::::|  ■:|         ・キャラの設定、性格、その他諸々は>>1の主観のためコメントで修正を願う  
 .::::::|┃┃.|
. .:::::::ヽ ▼|         ・銃刀法? 非科学的? 美味いのかそれは?
. .:::::::/`\,.|
 .:::::|ヽ/ ̄` ̄丶,
  .::::| /丶──‐,
  :.:.:.:丶───
    . ヽ───ソ



.

◇tRm3W1ccc ◆7S3612nTBg 2012/01/10(火) 01:16:38 ID:6mBe/fGw

                ,-‐、
            ,-‐、,く__  \
            ', >、` 、`、  \
            〉´   ヽ、 \ l /
      ,‐、_,-―'`‐、 / ̄,、_` 、 〈
     /  ヽ/‐、   \  !'_1l冫 ヽ  面倒な話は終わりだ、物語を始めよう       
    /   二=‐ `‐、_ ヽ`∨/' ̄ ̄
   〈,   ,     ̄``‐―、>‐‐‐,   これは平凡にして数奇な物語、矛盾は多くある世界だ  
  /   ,‐'  /´    //´   /
  〈、二 ー´、 l     '/  ,-‐'´l   矛盾のない存在など無いがね・・・
  l l  ̄7 l `‐、     l /   /
  ,' l ヽ ,イl   , ``‐-、__レ',-‐'´/   ああ、そうそう・・・・魔法や妖怪も存在するよ
 / l レ' レ' l_,-' 、     /   〉
.,'_∠',   l    ``‐-、 ./  /     それがダメなら、すまない。戻るをしてくれ
l` ,-'´ヽ l   __  >  ヽ
ヽ   ', l  ´   ,-‐'´/   ヽ



         ┌-─-┐
         .l____l
         |::::::::::::::::::::|
       <=────=>
         | ┫★┣ |
        /ヽ¨┣┫¨/\     では、どうぞ・・・
      _/ ::::: ヽ_
     /~ \ ::: ('┌-┐')::::/ ~\
    /  <  .(/:::::::|丿 フ  / \
   i ゝ :::::\ \/ソ/::: イ   i
   i   | :::::::::/_/:::::::::: |    i


続きを読む

やる夫と学ぶ受験現代文

◆La/1h8Hyc2 2011/12/11(日) 17:06:13 ID:08cULrU6

                  ,. -──-.. 、  ,..、
                  /:.:.:.:.:,. -.、/V:ヽ/:.:.:', ,.ヘ
.               /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|':.:.ハ
                 /:.:.:.:.:/:.:/:.:.:./:.:./:.:l:.:.:.:.:l:.!:.:.:.:.',.ヘ
             /:.:.:.:.:/:./:/-/: _/:.:./:.:.:.:/:ハ:.:.:ヽ:.:.:.',   1の代理のティアナ・ランスターです
            ,':.:.:.:.:/:./:.l:./,..∠ :`/、:.:.:.// l:.:l:.:l:\:.',
            ,':.:.:.:.:ムイ:./l/{i t.之iハ/:.://‐‐ l、:l:.:l:.l ヽ',  このスレでは大学受験に使う
           ,':.:.:.:.〈 l:/|:l、 ゞzン .///ィテt、l:.:l:.:!:.l  i|
           ,':.:.:.:.:.:.ヽl.._|:lハ     /   tン ,'l:.:!:.:!:.l  リ  現代文について解説していく予定です
            /:.:.:.:.:.:.:/;;;;;;l|:l         〉 `/:l:/:./:/
.          /:.:.:.:.:.:.:/;;;;;;;;lハl    ` ー‐    //}'i:/ル'     やる夫スレは初めてなので
.           /:.:.:.:.:.:.:/,. ' ニニニニ i、   "  ,. イl/ハノ
          /:.:.:.:.:.:.:/;;|:::::::   i | >-..i:.:/:.:lノ         至らぬ点も多々あると思いますが
.         /:.: _:.:/;;; |-=z  _ ノノ TH、;;;l:/:.:/_
        /:/i:i:iヽ;ヽ    /  \l:|。|_:::: ̄ │         読んでいただければ幸いです
.     〃:{/  ̄ヽ:i\iヽ  `丶、  \O::`ヽ  |
.    //:.:/     ヽi:i',i:l ̄    `丶、\\:::\ミz、
  /:.:./:.:.:l      Vi|i:|   ____\',:::\::::\ `ヽ
./:.:.:.:./:.:.:.:l       }リiノ   |三三三|  i|`ヽ.\_,.>、 \

続きを読む

やる夫で学ぶ医療費控除 プロローグ

◆E.S3ev9Zq2[sage] 2012/01/10(火) 23:14:09 ID:NIsfqFzY
その名の通り、やる夫で医療費控除を学ぶスレです。

※このスレでは、医療費控除及び所得税の還付申告について、
 特に「何が医療費控除の対象となるのか?」を中心に解説する予定です

※資料に基づいた解説を心がけていますが、細かい解釈に相違があるかもしれません。
 細かい事項は最寄りの税務署にお問い合わせください。

※「これは対象となるの?」とか、医療費控除に関する質問は適宜受け付けます。
 質問の内容や場合によっては回答が遅れるかもしれませんが、ご容赦ください。

続きを読む

やる夫で知る都市伝説R File No.1 『赤い部屋』

おもらし ◆9tHOHzcIqg 2011/12/06(火) 20:41:00 ID:qtoChfl.


          l|   ト、
         _, l |ー,=ッヽ\‐、
       //´l |、   lヽ-ヽ\. ヽ
      / /  | 」_   | ヽ._ヽヽ ハ
     /  /  └-...二|  ヽ/  |
    /_,..┤    ,. -ー\,,/. 、   リ   皆さんこんばんわっ!助手のあちゃくらです!
   /{ _ |   /____';_..ン、 /
  <‐'ト、 ミ T´ .| <ニ> , 、<ニン ト ! _    ここは『やる夫で知る都市伝説R』のスレです
   ",'r-,、{ |  |, --─'  ` ー-、|l'`∨
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|   『都市伝説』が好きな方はぜひ読んでいってください
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ
 //  ヽハ  |   ー┼‐  |  | |
/ /__   l ヘ リ  ─┴─ }-、', |     ※ 都市伝説の解説は>>1の独自の解釈です
'´  ` -'/ ,人'   ノ | _| ヽ ト、ヽ.|         事実とは異なる可能性がありますのでご了承ください
      ` Y ヽ、      ,.┤
        ヽ'_ `T ┬'T´ l ,〉
          ` 'ー┴r'フ´
               ´

続きを読む

やる夫で知る都市伝説R File No.2 『後日談』

154 おもらし ◆9tHOHzcIqg 2012/01/11(水) 23:33:08 ID:ZDCpNIAE









       ┏┓                                            ┏┓
       ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
       ┏╋────────────────────────────╋┓
       ┃|                          ___             |┃
       ┃|                          7 /ン )             |┃
       ┃|             やる夫で知る都市伝説∧\             |┃
       ┃|                          ̄   ̄             |┃
       ┗╋────────────────────────────╋┛
       ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
       ┗┛                                            ┗┛











続きを読む

やる夫は魔王となって絆を取り戻すようです 第一話 「空白の6年」

197  ◆7S3612nTBg 2012/01/14(土) 09:00:37 ID:f2SRPOtA

         ┌-─-┐
         .l____l
         |::::::::::::::::::::|
       <=────=> 何時でも何処でも指を折る          
         | ┫★┣ |
        /ヽ¨┣┫¨/\  それが俺のジャスティス
      _/ :::<i\___/i>:: ヽ_
     /~ \ ::: ('┌-┐')::::/ ~\ >>1代理のロールシャッハです
    /  <  .(/:::::::|丿 フ  / \
   i ゝ :::::\ \/ソ/::: イ   i
   i   | :::::::::/_/:::::::::: |    i



        |
     /´.|
    ,l´   .|
   ,l  . |
   l ,-´ ̄|
   l     .|
 _l __.|
'       . |         それでは第一話 投下します
丶―――│
  |l ,:;:,:.,:::;|
/::ヽ .::゙:゙_|
. .:::::|  .:::::|
 .::::::| .; ::|
. .:::::::ヽ .::::|
. .:::::::/`\,.|
 .:::::|ヽ/ ̄` ̄丶,
  .::::| /丶──‐,
  :.:.:.:丶───



.

続きを読む

やる夫は死ぬためにもうすこし生きるようです ┫ 第一話 ┣ やる夫は死ぬことに決めたようです

◆KsKCnd3z.E 2012/01/04(水) 18:29:55 ID:o8SXZ8WA


                     ┏───────────┓
                     │  このスレについて~  │
                     ┗───────────┛

     ①このスレはいつかオリジナル長編スレを作りたいなぁとかほざいてる>>1が

       れんしゅうとしてなんか色々とあんま長くないのを投下するかもしれないスレです。

       気の抜けた生温かい目でごらんください。


     ②投下間隔は1~2週間くらい、遅くとも一か月以内にはやりたいなぁとか考えています。


     ③練習なので出来はアレかもしれんですが合いの手レスとか感想とか乙や

       質問、アドバイス等をくれたりすると>>1が喜びます。泣きます。(ほぼ全レス返しするよ)



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    以上! 基本フリーダムってことで!
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

続きを読む

やる夫は死ぬためにもうすこし生きるようです 作ろうとして作れなかったプロローグを無理やり形にしたプロローグ 【小ネタ】

108  ◆KsKCnd3z.E 2012/01/05(木) 19:25:05 ID:cwbQi9l6

┏──────┓
│  七月某日  │
┗──────┛

 ヾ" ;ゞヾ"ゞヾ ゞヾヾ                       "ゞ;  ゞヾ" ヾ" ヾゞヾ;ヾ
ゞヾ  "ヾ;ゞ"ゞヾ ゞ;ヾヾ                      "ヾ ゞヾヾ"; ; ゞヾ ヾヾ: :ゞ;
 ヾゞ"ゞ;ヾ ゞヾ〃;ヾヾ ゞ;ヾ                    "ゞ::ヾヾ"ゞ 〃ゞヾ ゞ"ゞヾ::
ヾ  ゞ; ゞヾ"ゞヾ ゞヾ ; ヾ;ゞヾ                  "ゞ; ヾ  ;ヾゞ"ヾ; ; ゞヾ "ゞ; ;ヾ
ゞヾ"ゞヾ; ゞゞ"ゞ〃ヾ :ゞヾ              ├─┤   ; "ヾゞ ;ゞ "ゞヾ :ゞ〃ゞヾ; ;ゞヾ;;
 ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞ ヾ ;                || ◎ ||    "ヾ ;ヾ  ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞヾ
ゞ; ; ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ヾ  "ゞ  ___┬┬┬┬┬┬┬|| == ||┬┬┬┬"ヾ;;" ゞ";ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ゞヾ
ヾ ヾ;ゞiii;;::: |/; "| ̄ ̄| ̄|   |二二二二二二二二|| 田 ||::::| ̄ ̄| ̄|ゞ; ヽiii;;::: |/;ヾ;ゞ "ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |   | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |   |――――――――|| 田 ||::::|    | 
              |    |  |   | ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄|| ;;|| == ||::::|    | ______
              |    |  |   | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|    | | 厨二高校  |
              |    |  |   |――――――――|| 田 ||::::|    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |                     |    |
              |    |  |                     |    |
              |    |  |                     |    |

続きを読む

やる夫は死ぬためにもうすこし生きるようです ┫ 第二話 ┣ やる夫は歩き始めたようです

241 エール ◆KsKCnd3z.E 2012/01/08(日) 21:09:48 ID:GuGJpJvI

.   _______________________________
  |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
  |┃                                              ┃|
  |┃        やる夫は死ぬためにもうすこし生きるようです          ┃|
  |┃                                              ┃|
  |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ┫ 第二話 ┣ やる夫は歩き始めたようです


       ____       ____       ____      ____
     /      \    /      \    /      \   /      \
    /  ─    ─\ /   ─    ─\/  ─    ─\ /  ─    ─\
  /    ( ●) (●/    ( ●) (●/    ( ●) (●/    ( ●) (●) \
  |       (__人__) |       (__人__) |       (__人__) |        (__人__)    |
  \      ` ⌒´  \      ` ⌒´ \      ` ⌒´  \      ` ⌒´   ,/
   /         ::: /         ::: /         ::::i/         ::::i \
  /  /        /  /       : /  /       :: /  /       ::::|_/
  \/          \/          \/         \/         ::|
     |        ::::| |        ::::| |        ::::|  |        ::::|  キュム
     i     \ ::::/ i     \ ::::/  i     \ ::::/   i     \ ::::/ キュム
     \     |::/   \     |::/   \     |::/    \     |::/
       |\_//     |\_//      |\_//       |\_//
       \_/       \_/       \_/        \_/

続きを読む

やる夫は死ぬためにもうすこし生きるようです ┫ 第三話 ┣ やる夫は働くようです

353 エール ◆KsKCnd3z.E 2012/01/15(日) 21:21:28 ID:syECtHoQ

.        _______________________________
       |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
       |┃                                              ┃|
       |┃        やる夫は死ぬためにもうすこし生きるようです          ┃|
       |┃                                              ┃|
       |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               ┫ 第三話 ┣ やる夫は働くようです

                                              ┃
         ____                              ┃
       /     \                              ┃
      /     \  \         _______       .┃
    /        >   \ ====l二二|______|;;;;;|       .┣━━━━━━━━━━━
    |         (__人__)|         ◎ |      ̄         .┃
     \        .` ⌒/          〒|                 ┃
    ノ           \           | |.       ┏━━━┛      / \
  /´               ヽ         .| |.     ┏┛              く/ ) \
                                  ┏┛           / /:::::::::::\
                                ┏┛      / ̄ ̄ ̄\/ \__;::-、ノ\
━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━┛      / ─    ─ \   \   /
                            ┗┓             /  (●)  (●)  \   ヽ/
       ,==(◎)=、 `\、 、         ┗┓            | u  (__人__)    |
       ∠_______\  \ヽ\           ┗┓         \    ` ⌒´ ノ⌒⌒ヾ  フキ
      /  "\,  、/゙\   \\\        .┃      / / ` ー─γ     )) フキ
   /  ( ●)  (●) \   \\(@)      .┃   /´ ̄ヾ        ヽ     ((
    |      (__人__)    l    /\\\    .┃   ァ、ヽ`ン            )     ヽ
    \、   ` ー ´   /  //´ \\\   .┃   ' /-'´         (
    (⌒ヽ、  ー‐  ィヽ. //     \\ヽ  .┃
    l \  \     i //          \ヾ、..┗━━━┓
    |  \  \  /, イ              ヽ !         .┣━━━━━━━━━━━━━━━━
    |    \ , '⌒く/ /                 ゙!       ┃
    l      ゝ、ニ≠ソ                         ┃
     |     `´  ̄ |                    ┏┛
     |    ,ィ'    |                      ┏┛
      |    | ヽ   ,l                  ┏┛   ※ 実際とイメージは異なります
     |    ,|ノ   /                  ┏┛
      l,    l   (                     ┏┛
    ..(_"__゙)ヽ、,,)              ┏┛

続きを読む

やる夫で学ぶ医療費控除 入院・通院編

57  ◆E.S3ev9Zq2[sage] 2012/01/15(日) 21:20:21 ID:GDYoQ9U6
(前回のおさらい)                                           
                                                         ヾ
                                                          }:ヽ _, . .---、
                                                 -=_-_‐ : ´ ̄⌒ヾ:}´匕´: _: : ` ヽ
                                                   _>=‐- 、: ノ :、z、: : : : : : : : : ヽ
                                                    >: :/: :/ :  ̄`ヽ ; ミ: : : :ヽ: : ヘ: :ヽ
やらない夫が払ったバアさんの入院費と関連する費用は以下のとおりだ。      /: : :/: :/ {: : : : : : : : :ヽ: : : : :ヽ: : :}: : ヽ
アンタならどれを医療費控除として申告するかい?                   /; ィ: :/: : {: :l : : :ヽ: : : : : ' : ヽ: : : } : :}: : : i
                                               /イ/: : : : : : ! : ' : : : : ヽ: :}ヽ: : } ヽ: : }: : メ、: :|
                                               ´   {: : :{ : : : i : : : : : : : ミ: :l ';_:|_:_ヽ: :}: : : :ヽ}
                                                  ,' : : ', : : {ヽ: : : : : : :ト、ゝ´人:_: ゞ:}: : 1`‐ ゝ
           ・入院費                                  /: ィ: : ' : : ','´弋{‐lヽ: } `ィ{了坏ミヽ}^ヽ: 〉;ヽ
           ・手術費                             .     //.{: :|、: ; ヾ{ィ{心ヾ ヾゝ 弋zシ }`:.}ぅ 〉: ハ: ヽ
           ・入院中の病院食代                         ´  '; :| ; :{ヽゝ弋シ  ,       }: :}/: :{  ヾ{
           ・入院中の寝間着・歯ブラシ代                      ヾ{ \:|: :l戈    、_ ノ   , .}.: :}: ハヽ{    , ィ
           ・差額ベット代                                 '   /}: ト: l ヽ.、    , イ ,': :,' ト;ハ: ヾ―: シ
           ・退院後の診察費                                /イ: :{: ヽ'、: : >r ´  ノ: :ノ:ハ:ヽヽ: :<
           ・退院後処方された薬代                            ,'イ_}: :iヽ、_:ィ´  /   ,xイ: /7ヽハ: :ヾ: : : ``―― ァ
           ・家から病院まで送り迎えした時のガソリン代              <: :/ }, l ヾ/∧ /'r-<、 /イ /: : /―-`_‐:-、 -‐ ´
           ・医者へのお礼金                                >: :.l ` /: :∧{' . : .} ∨ ./: : :/: : / : : ヽ: :\
                                                     |: :ヽ|: i/: :/ / ̄T  `イ: : /: : / : : : : }ヾr、:ヽ
                                                    ./: : : :>/: :/ ,': . : .}   /: : :/、}/ : : : : : |: :∧  ̄
                                                    / | ://: :/ 、, : . :.イ´/: : : / :ヾ}.: : : : : :.|: : :∧
                                                   /: :レ: :/: :/   }: ./   /: : :.〈: : : :', : : : : : :|: : : :∧
                                                   /: :;': : ヽ:/   '}〈   /: >イ: : : : }: : : : :.:.:|: \: :∧

続きを読む

やる夫は拝み屋のようです 第一話 『拝み屋とその周囲事情』

尖兵 ◆jzMOvtsPUI 2011/12/03(土) 16:20:37 ID:lZxHVNc.

               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|    せめて目に見えるものが欲しい……!
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉

・舞台は現代、オカルトものっぽく。
・書き溜めは始めてだから更新スピード遅くなるよ!

>>1の前作
『やる夫は自由にいきたいようです』 (現在再作成中)

それではこれからよろしくお願いいたします!

続きを読む

やる夫は拝み屋のようです 第二話 『拝み屋とその同業者』

141 尖兵 ◆jzMOvtsPUI 2011/12/15(木) 19:02:11 ID:Q2NKE0Ec

                 l::::::i:::::::.:.:.:.:.:.:.: |.      i:::::::::::::::.:./
              l::::::l:::::::.:./:.:.:.:.:|     !::::::::::::::.:/
                 l::::::l:::::::/:.:.:.:.:.:|.    /::::::::::::::./
                l:::: |::::/:.:.:.:.:.:.:.|   /:::::::::::::::.:l
                    l:::::|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ∧:::::::::::::::.:〉
                   |::: l':.:.:.:.:.:.:.:.:. !   {i ー ⌒i´
                  l::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',  ヾ、    !
                   /::ヽ:―‐:.、:.:.:.:.:.:〉   l!   ヽ
              〈:::::, ― 、:::.:.:.:.:!   l{     }
               V      ̄ ヽ   ヾ 、_ ノ
               ´          |     ` ー ´
              /          ‐'}
           { ` ー―――‐ ´ ‐'
            ー――――― ´

     ~ 時は21世紀 科学全盛であり オカルトなど夢や与太の話 

                誰もが本気では信じては居ない、そんなただの世迷言

       しかし、それは確かに今もこの世界に根付いているのである

                ただ、世間の目から隠れ、隠れて、闇に影にと底の奈落へ ~

                ',::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.|       l::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:l
                ',:::::.:.:.:.:.:.:.:.:l      l::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                  ヽ::::.:.:.:.:.:.:.l.      l:::::::::::::::::::::::.:.:.:. l
               ヽ::::.:.:.:.:.:l.       l::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                l:::::.:.:.:.:.',     l::::::::::::::::::::::.:.:.:. l
                /:::.:.:.:.:.:.:.:〉    l:::::::::::::::::::::::.:.:.、:!
                ヽ, -、.:.:.:/}!.    !:::::::::::::::::::::::::.:.:ヽ
                  l   ̄ /     /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:ヽ
                  l     l     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  /    l!   l:::::::::::: -´ `  、:/
                   l     l!   ヽ ´         !
                ヽ、 _ ノノ   /          \
                  `ー‐ ´     l、           ヽ
                           l ヽ _      _ノi
                          `ヽ __ ̄ ̄ ̄   _ノ
                                ̄ ̄ ̄

続きを読む

やる夫は拝み屋のようです 特別編

270 尖兵 ◆jzMOvtsPUI 2011/12/25(日) 22:10:12 ID:QD3/JTTk
さてクリスマスですな。あと2時間ほどですが。
私ですか?クリスマスを提供する側のお仕事なのでさっきまで仕事、先程帰宅した所ですよ。








ということで突発クリスマス短編を投下しますよ!

続きを読む

やる夫は拝み屋のようです 第三話 『拝み屋と古道具屋』 前編

385 尖兵 ◆jzMOvtsPUI 2012/01/16(月) 19:01:06 ID:flIac3e.

                 l::::::i:::::::.:.:.:.:.:.:.: |.      i:::::::::::::::.:./
              l::::::l:::::::.:./:.:.:.:.:|     !::::::::::::::.:/
                 l::::::l:::::::/:.:.:.:.:.:|.    /::::::::::::::./
                l:::: |::::/:.:.:.:.:.:.:.|   /:::::::::::::::.:l
                    l:::::|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ∧:::::::::::::::.:〉
                   |::: l':.:.:.:.:.:.:.:.:. !   {i ー ⌒i´
                  l::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',  ヾ、    !
                   /::ヽ:―‐:.、:.:.:.:.:.:〉   l!   ヽ
              〈:::::, ― 、:::.:.:.:.:!   l{     }
               V      ̄ ヽ   ヾ 、_ ノ
               ´          |     ` ー ´
              /          ‐'}
           { ` ー―――‐ ´ ‐'
            ー――――― ´

     ~ 時は21世紀 科学全盛であり オカルトなど夢や与太の話 

                誰もが本気では信じては居ない、そんなただの世迷言

       しかし、それは確かに今もこの世界に根付いているのである

                ただ、世間の目から隠れ、隠れて、闇に影にと底の奈落へ ~

                ',::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.|       l::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:l
                ',:::::.:.:.:.:.:.:.:.:l      l::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                  ヽ::::.:.:.:.:.:.:.l.      l:::::::::::::::::::::::.:.:.:. l
               ヽ::::.:.:.:.:.:l.       l::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                l:::::.:.:.:.:.',     l::::::::::::::::::::::.:.:.:. l
                /:::.:.:.:.:.:.:.:〉    l:::::::::::::::::::::::.:.:.、:!
                ヽ, -、.:.:.:/}!.    !:::::::::::::::::::::::::.:.:ヽ
                  l   ̄ /     /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:ヽ
                  l     l     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  /    l!   l:::::::::::: -´ `  、:/
                   l     l!   ヽ ´         !
                ヽ、 _ ノノ   /          \
                  `ー‐ ´     l、           ヽ
                           l ヽ _      _ノi
                          `ヽ __ ̄ ̄ ̄   _ノ
                                ̄ ̄ ̄

続きを読む

やる太郎少年の怪物絵日記 其の一 「ブラウニー」

◆cYAEFcwkt2[sage] 2011/12/21(水) 19:34:49 ID:O3HF15Xw
当スレは影山理一様の著されたWEBコミック「奇異太郎少年の妖怪絵日記」に
インスパイヤされ全く独自に書き起こされたものですが、ストーリー構成や
表現手法、登場人物の関係性などにおいて大いに原作をパクもとい
参考にさせていただいております。

また、登場する怪異については原作が東洋・当スレが
西洋ということもあり、まったく異なるものが登場します。

そして、当スレは時代考証や風俗考証を一切行っておらず、
その内容は驚くほどいい加減です。
よろしければツッコミや補足もお寄せください。

●WEBコミック 奇異太郎少年の妖怪絵日記 作者様サイト
ttp://www.ne.jp/asahi/molmol/sky/index.htm

続きを読む

やる太郎少年の妖怪絵日記 其の二 「ゴブリン」

29  ◆cYAEFcwkt2[sage] 2011/12/22(木) 13:24:37 ID:x2DXaV7c


      やる太郎少年の妖怪絵日記
             其の二

            「ゴブリン」


.

続きを読む

やる太郎少年の妖怪絵日記 其の三 「ホブゴブリン」

52  ◆cYAEFcwkt2 2011/12/23(金) 20:00:22 ID:63ftNHfs


       やる太郎少年の妖怪絵日記
             其の三

           「ホブゴブリン」


.

続きを読む

やる太郎少年の妖怪絵日記 其の四 「コボルト」

80  ◆cYAEFcwkt2 2011/12/24(土) 20:01:34 ID:ofhKBqFo


       やる太郎少年の妖怪絵日記
             其の四

            「コボルト」


.

続きを読む

やる太郎少年の怪物絵日記 其の五 「オーガ」

110  ◆cYAEFcwkt2 2011/12/25(日) 20:00:16 ID:81g1vS7k


       やる太郎少年の怪物絵日記
             其の五

             「オーガ」


.

続きを読む

やる太郎少年の怪物絵日記 閑話 其の一 「家付妖精(ブラウニー)の一日」

140  ◆cYAEFcwkt2 2011/12/26(月) 16:16:01 ID:eI5Voa0E



       やる太郎少年の怪物絵日記
           閑話 其の一

          ブラウニー
         「家付妖精の一日」


.

続きを読む

やる夫たちと学ぶ英語の(sex)スラング ~レヴィ先生の蜂の巣授業 Part.A~

◆b7T7C46e/2[sage] 2012/01/17(火) 21:44:52 ID:nYT47l7w
22時から始めます

名無しのやる夫だお[sage] 2012/01/17(火) 21:45:32 ID:7YjDIqy2
何か凄いのがたったなw

名無しのやる夫だお[sage] 2012/01/17(火) 21:49:29 ID:GqKyIrPA
こっちかw

良し来い!
俺はあなたを待っていた!!

続きを読む

【安価】やる夫は人生のフルコースを作るようです【トリコ的な世界】1

サイトウ刑事  ◆NsBEPPF3qI 2012/01/11(水) 11:21:24 ID:E0c4l3aQ

この作品は少年ジャンプで連載中の漫画「トリコ」を元に、作者が大幅に改変しながら読者と
一緒に物語紡ぎます

このスレ独自の設定やデータが多くでます
原作と違う点がでても怒らないでね

雑談や感想、合いの手をは者が見るのが好きなので多いにどうぞ。
但しみんな仲良く、変態でも紳士的に。

なおこのスレは>>1の見切り発車で始まったので
至らないところがありますが、どうか大目に見て下さい


チュートリアル このスレhttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1317128517/の
 
          >>504から>>707





                     .................
                 /::::::::::::::::::::::::::`  、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::\\ヾヾ、、:::::::, //::::::.
            |:::::::::::〉Y`ヾヽ\V//ミ:::::|
            |:::::::彡/  /  ``"´`ヽ ミ::::ト、
               /⌒V// __/_      ', ハj  ',
           〈〈⌒Y | __i__ `ヽ /´ ゙̄V^Y  ;      では正午から開始いたします
              \て, |   |  ` /´⌒ヽ },リ   !
              |::小|ヘ |   |    j|'′_  |  _
              |::!:| l :. |   、!,   /:|  | | | | |
                И:| {   |ー――‐ / |  | | | | |
             __,-ト:  \|  `¨´ /!  |  | | | | |
.          .  ´/:::::{l:::\ :|ヽ ___/ノ\ノ/ ) } | |
.      .  ´:::::::::::::::::: 八:::::::::::ー 、,/::::::::::/ ,ィ| |ー-:| |/ `ヽ
.   .  ´:::::::::::::::::::::::::::´ ̄ ヽ:::::::::::: ||:::::::::/´ ̄ ̄`ヽ::: (__ イ ノ
/:::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::||:::/  ´ ̄ ̄`し::::::| |/ ̄ Y
:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `::::||/    ´ ̄ ̄〉|::::::: l/ / ノ

続きを読む

【安価】やる夫は人生のフルコースを作るようです【トリコ的な世界】2

157 サイトウ刑事  ◆NsBEPPF3qI 2012/01/13(金) 13:03:42 ID:XavsAVFA

                       _________
                 ,.r.'."´`´     ``ヽ、
               ,.r" ______   ,r'´ ̄`ミ、ヽ、ヽ、
          〃,r."   ミヽ彡.    ヘ`ヽヘ ハ
            /〃    ___ ミ 彡'´三二ミハ ハハハ
          il     '彡三ミ=- '""´ ̄ ``.l .l ヘ. l
           /l  . il ,r"              l|  li  l
          il |   .l,f  _,..--     ' ̄```|‐ . |   .l
.           || .ト、  i!,r"´       ィ‐-- l .l....l   l
          ll ヽ、i  i ,.-‐‐.、     ______∨| ハ  ハ
        i!|,r"   l  __,, -     -‐‐‐‐.l'   l   ヘ
        ,r|'    /、 ‐‐'" ̄          ノ  .ノ l .ハ
        ./ .l     l .ハ        ′_ -イ  〃  .l   ヽ、
      /  .!、  ,イ、 .` 、    l`   .! ../ ! /|   |   ヽ、
       il i  `ヽ ./ l .ヽ、 l` 、_ 丶‐'´.ィ.!i.ヽ リ    .| 、   `ヽ,
     ll l   /ソ.ノ .レ|.l.リi‐/ヽ、` ´,.r=ヽ込ヽ、  | i!l      lヽ、
.       |l.i.|  ハ.イ/´/i l |' ./   `_´   ,イ ``` ノlλ |.l|、    ././.i
     .l.|.|  iイ/ |.| .! リ | ヽ、  イ;;;;;ヘ  ,イ    .ノ .lリ | .|.リヽ  ./ / . |
      !|.| l .i! . ||   l  .| \/`;;;;´ヘ/ .|  .ムイリ'...| ノ  .| / / . ノ
..      i|.| .l  l ||   |  .l   ,;;;;;,   l ノ´     レ′ レ'ノ∧ハ´ヽ

───────────────────────────────────────

【ナナリー】 私達が取ってくるのは「ミルタンチーズ」、「キノココ」
        「ヤナップバジル」、「漢塾トマト」、「エビーラ」です
        
        ここまではいいですか?


.   


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

───────────────────────────────────────

【やる夫】 大丈夫だお


.

続きを読む

【安価】やる夫は人生のフルコースを作るようです【トリコ的な世界】3

363 サイトウ刑事  ◆NsBEPPF3qI 2012/01/16(月) 12:02:47 ID:owSrAkYU

.        / /   l.l  l.l l      l  l  l     、
        / |   |.|   | l |       |  |  |   |∧
      l   !   l| !  .|│ l        ト,  !  |  ./ / |
       l   ヽ   | !ヽ. ヽ 、ヽ、 l   / |. | / ./ /l |
       |     \ {ヽヽ\ ヽ\ヽ|  / -l/l/l//| l
      |    |\ヽ \ ヽ-、ヽ| / , -_仏∠∠| . |   |
.      !|l   | /"7¨丁゙}\   レ'  ,イ、_>ー} 〉 / .| ∥
        l | |   | ` ヽ二ン      ヾ='´ノ / / | ∥
      l.l |   |ヽ   ̄       |       / /  1  |
      ∥|   ト、丶        '       / /  /|  |
       |│  |  `\     -─    /}′ / ||.   |
       |│  |  , -‐ヽ、       / /   /' ||    !、
       |│  |/     | `丶 、 __/"7  /イ  ||    lヽ
       |│  │       | , ‐ ´    /  //_|.  ||    l  、
       |│  |ー---‐ "´         /  // | ||   ',   ヽ
       |│  |          - ┬‐/  //´ ̄ \ \、   ヽ  \

───────────────────────────────────────

【C.C】 次の食材の確保に向かうわけだが

      このヤナップの死体はどうする? 食うのか? それとも埋葬するか?

     

      どうする? 安価下1

.

続きを読む

【安価】やる夫は人生のフルコースを作るようです【トリコ的な世界】4

649 サイトウ刑事  ◆NsBEPPF3qI 2012/01/17(火) 13:02:28 ID:MLGmGruk

                    ___   _____
                    ,r=ニ二、 ̄ ̄r-__``ヽ、
              ,r".'´~ ̄~ヽミ 彡"´ ̄~`.、、
               /´   ,x-‐-、 .,r‐‐-.、  ヽ`、
              λ   ./.::::::;;;;;;`v';;;;;;;;;;;:::`、  l l
            ハ  .Y'´´´  `´   ``ヲ  | |
           / ,∧  `i              ,'   ヽハ
             / /  ,   l.,, -‐‐    ‐‐- 、l ヽ、`i.ヘ
          /// ./  / ., -‐     ‐-   ヽ  .`,...l...ヘ
         , '/∧ {:  /   __,    ___   i   l ,' ヘ.ヘ
        ./ ,' ,' `、! l `、==="    `===.,',l`i / !、 ヘ, \
       ,' ./ ,′,ノl .| lト、 、      l     /イ.リ.,'| l`l` ヘ .ヘ,
       レ' /  .λl ,イ`l| .ヽ、  t‐ァ    イ |'l、.l.| |lハ.   ヽ、ヘ
        / ./    ' ゙|/ |.レ|. | |`,i 、 ,..イ_|.|| i.!ハ|ノイ|ハ    ヽハ
      /, '     ,' .ハ`ψノ l l |ヽ、 `´ ,ノ |.|.|. | ツ . lヘ ヘ   .ハ l、
    //    ./ ,'   ./  /,l |  ヽ、 '´  l l.l..|  ! .|ハ ハ   .ハヘ
   ./ ,r"     /〃,-≦-‐"~l.||  .イ三|、 .l||.レ’ / /-、ヘ.ハ     l.ハ
  / /      .// /~ワ彡|  .|.|.l /...トイ i、 ハレ’./,イニコ`l ヘ ハ   l |
  |l      ,r´/ .l'  '´ ,イ   .|.|.レ′ !  ! ヽレ′|'´.├-  l .ハ l   l .l
  l...l    / /  lヽ   l    |.|  ./  l   |  l  lヽ   | !l   / l

───────────────────────────────────────

【ナナリー】  ここ、ワンターレン山は危険な食材や猛獣が多数存在する

        とても楽しい場所です

        気を引き締めて行きましょう




                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                        .l
       l   U.    (     人    .)    .l
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l

───────────────────────────────────────

【やる夫】 それのどこに楽しい要素が…………

    

       移動を開始します


.

続きを読む

【安価】やる夫は人生のフルコースを作るようです【トリコ的な世界】5

831 サイトウ刑事  ◆NsBEPPF3qI 2012/01/18(水) 12:00:04 ID:sLPgGado

               |     iニニニニニニニニニニニ;ーi
               |     |「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| |i     |
               |     |i//   .|//    | ||:   |
               |     ||/    /.|     /ノ |,|..  ¦
               |     ||____,|___,く,メ|」
               |     _/__                  |i\
         __    | ⊂⊃ ({::串:::})   ________||  \
        〈_〉   ..|_.|:: ..| |i ̄| ̄|_|||,!  /         \   \  |!
      ___ 」L ___,/ `ー'..||___|_:,|_|||,! /.         \   \||
     /__,,ィ'|‐┘/|       ̄ ̄ ̄ ̄ .iー - ― -‐ - - ‐-)――||、
     |__,レ゙ //|            ゙~'ー-~'゙ー~''~ー' ――‐' \
   /____/,r_,.「i          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |___||/(_ノ      /´"ヽ/          ':,
   ||  ,r'  ||  ⊥      (...,_,;; i'― ―――――‐i
   ||/  ..||                  |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|
              /゙}i
             //  }      , -z
           _/ :/ >'弌垳ト、// }}
          /:'´//rヘ-ヘ/^ヽr宀、 }/
         /!7ト、7′ 〃    l ヽ ∨
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
   |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
   ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}

───────────────────────────────────────

【シルバー】 ……………皆さん、朝です。ここはマスターの部屋だよ

        今からマスターを起こそうと思います


.

続きを読む

やる夫で学ぶ医療費控除 妊娠・出産編

100  ◆E.S3ev9Zq2[sage] 2012/01/18(水) 21:32:03 ID:3IS6K54A
                                                             `≧ー--....--.......--.....、
                                                         、__ ,,..-‐::´:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::`ヽ l|
(前回のおさらい)                                              `ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::i::::::::::::::::ヾ,
                                                      _,,....-‐´:::::::::::::::::::::/:::;:ィ´:::::j:::::::::l:::::::::::::::::::',
                                                     ` ー::_::_;ィ:::::::::::::::::/ィj::::/l:;イ:::::::;:::i:::::::::::::::::::::
まずは前回のおさらいだ。                                         /;:::::::::;ィ::::!/j/,ィr=tテア:::::::j:::|::::::::::::::::::::ハ
これらのウチどれが対象になるか、皆さんはわかるかな?                    /イ:::::::;:イ;ハ!/   ' 以'´j:::::;イ::::リヽ::::::::::::::::::i
                                                  r‐ <ヽ ´  !;イ:;ィ:::ハTシ   ´  イ/:/j::::::lイ j:::、::::::::::::::i
・入院費、通院費                                     ,ィー,≧   ヾ、 ' i/ ハ::::iヽ    ,。イ! i//::::::j_/:::::::';::::::::、:::i
・病院までのタクシー代                                 / ̄    ィ´  \  /::!イハ  ‐ ´    /:::::;イ:l::::::::::::丶::::::';::i
・お見舞いのための電車代                              i  i l    ,, ‐´_`ヽ7:::::! |ヽ     /::::/ l:::::::::;:::::::::ヽ:::::ヽl
・実家までの帰省費                                   !`ヽ ',l     /   `ー―' --`ー-イ=<=-―- 、:::::::::\::ハ!
・育児講習の受講代                                  /  lハ   Y                       ヽ::::::::::::::ヘ\
                                             ,イ     i/ハ  ハ                          Y::::::::::::ハ
あと、これらの収入も医療費控除から差し引かないと            /     i//ハ!   ヽ _          _ -- `ー __ }::::::::::::::::',
いけないかについても考えてみよう。                      l 、    i////ヽ=‐'   ̄7≧,ー-, __                j::::::::::::::ト、ヽ
                                         .   !  ヾ、. i/////!    , ィ7// / ///77i―-r、ヽ      イ:::::::::::::::l ヾ,、
・出産一時金                                    lヽ    i/////!   ,ィ´//// / ,イ//////ハ::::::::ハ ヽ   /:::::::::::::::::::l
・お祝い金                                      i ` ー-i/////!__//////|l  i /////////∧:::::::l j    イ:::::::::::::::::::::i:|
                                         .     ̄`. i/////!  {//////ハ ∨////>-―‐ }:ハ:ハX   /:::::::::::::::::i|::::リ
                                                i/////!   !///////ゝ-X-''´      リ !| /`ヽ /::::::::::::::::::ハ::::|
                                         .       i/////!   ヾ///>''´  ゝ。:::::.... ..:::::::::;イ/  ヾY::::::::::::::::::::l !::i

続きを読む

やる夫が最終電車に乗るようです

999 ◆j8JyjwIJq2[sage] 2011/12/27(火) 14:23:43 ID:SPs647u6
              _,.r-ー-、,,._
            /        \
           /     _ _ _    ',
           /   ./(@)\.   ',
          く  ./くニニ二ニニ>,  .j
          ゝ、/::::::::○:::::○:::::::,y:く >>1です
          ノ::::::厂ヽ、:::rー、:-ー''"::::::゙、
        ,r'ヽ、::/  _,レ'  ヽ:::::::::::;r="
      /      _,r '"  ...  ゙ー'"    `ヽ.
     /   :  i" o  ...    o    :    \
   /     ヽ   |              :/:    \
   |          ! o      o   ヽ.     |
   |      ./   |             i:      |
   \    i   :| o      o     |    /

【ATTENTION】
・>>1の初投稿です。多少荒削りな部分もありますがご容赦を
・まれに>>1が高慢に見えることがありますが 気 の せ い で す
・>>1は漫画やアニメをあまり見ない人間です。
・なので、登場人物のキャラや口調が原作と違うことがよくあります。
・ま、二次創作なので大目に見てね^^

続きを読む
[2012/01/20] TB(0) | CM(0) | ■短編集

copyright © 2012 やる夫スペシャル all rights reserved.

   Benri-navi by myhurt Template by FC2ブログのテンプレート工房 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。